カートを見る マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

Audiodesign(オーディオデザイン) XLRキャノンコネクター用バランスラインセレクター(入力切り替え用)

キャノン(XLR)コネクター端子のオーディオ機器を切り替えるためのセレクターです。バランス信号ケーブルの入力切替にご使用いただけます。

オーディオ機器、PA機器、音楽機器など幅広くご使用いただけます。放送局にも多数の納品実績がある高信頼セレクターです。XLRコネクタコネクター部はノイトリック製の金属製コネクターを使用し、切り替えスイッチ部には国産セイデン社製の高品質部品を使用していますので安心してご使用いただけます。

バランスラインセレクターはXLRコネクタのオスメスがあるため、入力切替と出力切替で機種が異なりますのでご注意ください。

Audiodesign(オーディオデザイン) XLRキャノンコネクター用バランスラインセレクター(入力切り替え用)

価格:

45,360円 (本体 42,000円)

[ポイント還元 453ポイント〜]
購入数:

在庫

お客様の声へのリンク 星1つ星1つ星1つ星1つ星なし 4.0 (2件)

■バランスラインセレクターHAS-3LB/特長
・高信頼性ノイトリック社金メッキ金属製XLRコネクター使用
・OFC内部配線材を使用
・切り替え寿命5万回を誇る国産セイデン社製金メッキ接点ロータリースイッチ
・40φの大型アルミ削り出しツマミが生む優れた操作感
・厚板1.6mmシャーシーによる重量化デザイン
・3mmアルミフロントパネル使用の高級感あるケースデザイン

製品詳細はこちらの製品ページもご参照ください。

■ お客様の声

おすすめ度星1つ星1つ星1つ星1つ星なし 地本敏雄様 2017-11-01
使用機器は、CDP:マランツSA7S1、CA:ファンダメンタルLA10、PA:ファンダメンタルMA10、SP:コンセンサスオーディオライトニングSE ストレージ:フィダータHFAS1−S10/K
ハイレゾ試聴&UHDBD視聴のため新規にオッポUDPー205導入。LA10の入力が1系統のためHAS−3LBを導入。LA10とUDPー205の出力をHAS−3LBに入力し、出力をMA10に接続。
HAS−3LBを挿入しても当方の耳では直結と比べて劣化は感じられません。性能的には大変満足です。
切り替え時に若干のポップ音がします。切り替えのフィーリングにもう少し重厚感が欲しい。
当方の機器構成等で、出力が2系統切り替え付きでブラックパネルなら10万円出しても買ったと思います。

その他、徒然なるままに
オーディオデザインについて
有楽町の交通会館で開かれていたハイエンドオーディオショーには毎年行っており、あの環境ですが個人的には大変気に入っていたブランドでした。
しかしながら、きちんとした環境で聞く機会がなかったことから導入には至っておりませんが現行のラインナップも大変優れた機種構成だと思います。

プロショップにも殆ど置いていないし、地方での試聴会等も少ないと思います。地方でのデモも期待しています。
どんなに優れたものでも知って貰わないと誰も買ってくれません。
広報はお金が掛かると思いますが、工夫して頑張ってみて下さい。製品を見聞きして貰えれば必ずや社業発展に繋がると思います。
個人的にもメードインジャパンを重視しており、ジャパンブランドには頑張って欲しいと思っています。
現行製品のUSBDACについては、素晴らしい着眼点とオリジナリティだと評価しています。
今は話題のUDPー205をUSBDACとして活用(使えるのでネットワークプレーヤーとしても活用)していますが、次のUSBDACが人生で上がりだと思っておりますので、次の世代の製品開発を頑張って下さい。(数年先で結構です:100万円以内)

ポイント等は不要ですのでオーディオ界の正しい発展のために頑張って下さい。
お店からのコメント
2017-11-02
この度は製品のレビューを頂戴し、ありがとうございます。
また当社の参加した展示会にもお越しいただいていたとのことで恐縮です。
今後、デモの機会など地方も含めて、できるだけ増やしていきたいと考えております。
貴重なご意見誠にありがとうございます。
今後共よろしくお願いいたします。
おすすめ度星1つ星1つ星1つ星1つ星なし 榎本様 2016-07-28
お世話になって居ります、御社のセレクター類多数使用致して居ります、デザイン、操作性には全く問題ありませんが、後面解放のラック又は機器の上で後部で使用の場合、ある程度太いケーブルを使用致しますと重さで前面が浮き上がります、ケーブルを押さえて浮かないように対処致して居りますが内部前面に重りを施行したら簡単に解決するとと思いますが。
もう一点、セレクターのパネルデザインが全て同一なので異種多数並べて使用致しますと何れが何のセレクターか一瞬わからなくなる事があります、デザインを統一しながら一目で認識出来るようなパネルデザインをコスト面もあろうかと思いますがご一考を。(私は店舗ショーケース等によくある価格表示用の縦型透明アクリルパネルにラベル表示して識別しております)

ページトップへ