カートを見る マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 
HOME > お客様の声

お客様の声

Audiodesign(オーディオデザイン) スピーカーセレクターHAS-3S/音質劣化の無い最高級品 ▼全ての商品の評価を見る

星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ 4.8 (27件)

並び順:
1件~10件 (全27件)  1/3ページ
1 2 3 次へ  最後へ

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星なし かくさん様 2022-05-23 18:39:38
本製品は各部の造りがしっかりしていて、操作感も良好です。また、音質劣化は殆んど感じません。以前使用していたR社の物はリモコン操作が出来る点はいいのですが、電源を必要としていて音質への影響がある様にかんじます。やや無骨なデザインがまた妥協しない製品造りの印象を与え好感が持てます。長く愛用したい製品です。

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ cap様 2022-05-13 18:59:28
アンプ・セレクターとして購入しました。

これまで国内オーディオ・メーカーのものや海外オーディオ・メーカーのものを使ってきました。
国内のものは使い勝手は良かったものの音質の劣化が甚だしくて手放しました。
ピュア・オーディオ・アンプとAVアンプを切り替えて1組のスピーカーを使うのが目的で、2 in 1 outの海外製品に戻して特に不満は感じませんでした。

そうしているうちにコロナ禍のために自宅で仕事をするようになり、音楽などの編集をするために別系統のUSB-DAC付きアンプ及びスピーカーを使うようになりました。
そのかたちで2年間仕事をしてきましたが、メインで使ってきたスピーカーで作業する方がやりやすいため、3系統のアンプを切り替えられるセレクターを探したところ、御社のHAS-3Sに辿り着きました。

HAS-3Sを実際に使ってみて、これまで使ってきた海外製セレクターがいかに音質を劣化させていたかを思い知りました。
ヴェールが一枚剥がれ、音場の透明感や情報量が増し、周波数レンジも上下に拡がり、音楽が生き生きと鳴り出した時には驚きを禁じられませんでした。
まるでアンプやスピーカーのランクが上がったように感じるので、もうHAS-3Sを手放せなくなりました。
お陰様で音楽編集仕事もはかどるようになり、感謝の気持ちでいっぱいです。

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星なし MT61様 2021-08-31 14:15:13
・使用環境・用途
映画鑑賞用のサラウンドシステムとピュア・オーディオ用のステレオシステムを両立させるため、真空管(TRIODE TRX-PM84)、トランジスタ(McIntosh MC7150)、AV(Marantz NR1710)のアンプセレクターとして使用。スピーカーはJBL4307。

・使用した感想
ラックに入れた際のサイズ感がちょうど良く、ツマミ含め存在感があって良かったのと、本体の重量もそれなりにあるので、スピーカーケーブルを繋いでも安定しているところが助かりました。
本来は推奨されないかもしれませんが、それぞれの機器の電源を入れたままアンプの切り替えを行ったところ、特に不具合も無く、ノイズもなく、ステレオ用アンプの聴き比べにも重宝しております。

細かい点で言うと、ロータリースイッチの感触や切り替え時の音も程よく満足しております。
バナナプラグの抜き差しもJBLのスピーカーターミナルのようなキツさはなく、問題無く出来ました。

個人的にはもう少しお値段が安いと良いと思ったので星4つにさせていただきましたが、用途、サイズ、性能それぞれの点でちょうど求めていたものでしたのでほぼ満足です。
機能としては星5つで良いと思います。

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ masayuki5639様 2021-04-29 14:39:51
以前にもラインセレクターを購入しており、その質感の良さに、とても満足していました。
スピーカーセレクターの購入は初めてですが、スピーカー端子の安定感と質感が素晴らしく、端子間の間隔も適度で、とても使いやすいです。重さもあり、太いケーブルでも不安定になる心配がありません。音質の劣化も無く、今回もとても満足しています。

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星なし にわかマニア様 2021-03-03 21:28:57
某雑誌の手はんだの記事や今回のセレクターに使用のロータリースイッチのメーカー、型番の明記などに好感を持ち購入に至りました。この類のアクセサリー(表現が失礼か?)は初めての使用であり、音質云々の評価は出来ませんが雑感として書かせていただきます。

1、当初の目的は二台のプリメインアンプと二組のスピーカーの切換でした。結局、アンプは一台とし二組のスピーカーを切り替えることとし、HAS-3Sとなりました。
アンプ:デノンPMA-A110からスピーカー:タンノイ・エジンバラ、ハーベス・HLC-7ES-3。アンプは山水:AUα907iMOS-Limitedにするかもしれません。お試し中。

2、ぱっと見は「思ったより小ぶりだな」でしたがオーソドックスな外観で好印象です。購入前に比較したのがラックスマンとORBでしたがデザインが好みではありませんでしたので。使用感は上々です。もうほんの少しツマミノブが硬くても「操作している」感が上がるかも。これも多分に主観的ですがパネル色調ももう少し“重い”ほうが好みです。アルミの銀色とクロームの銀色とでは印象が違いますよね。

3、効果は音質が変わるといった機器ではないと考えますので分かりません。“オヤっ”と感じないので良いのでしょう。ただスピーカーの能率が違うため切換後、音量調整が必要なのが不便です(これはセレクターのせいではないですが)。ゲインを調整出来るようにするとアンプになってしまうと思いますが。
製品品質ですが、パネル四隅の“角”が一部鋭利かなと感じました。PL法に引っかかったりして(笑)。また最初に筐体を振った時“ガサガサ”と音がしました。配線材でしょうか。“カラカラ”ではないので不良ではないでしょう(仕事柄10kg位までなら振ってしまう)。個人的な希望を申せば、今回のものは3台の切換器ですが一回路を共用出来るものがあればと思います。ツイーターを共用で使いたいときがあります。スピーカーA+ツイーターX、スピーカーB+ツイーターXなど。また入出力端子がもう一回り大きいとよりベターかなと感じました。底面の脚は弾力があり「なるほど」と思いました。

4、今回のセレクターは満足です。今後はアンプ等も機会があれば考えたいと思います。

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ ビリケン様 2021-02-22 22:17:05
新しくスピーカーを買い替えましたが、タイプの違う2種類のスピーカーを楽しみたく購入しました。切り替えが楽で、スピーカー毎の特徴が把握できて、音質の点でも申し分有りません。テレワークも増える中、愛用しています。

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ 影山様 2020-11-12 19:01:05
全体の評価・・・・・・・・使用する部品も厳選して良心的に作り込んだ優れた製品と思います。

外観・・・・・・・・・・・高級感があり、統一デザインで収まりが良い、使い勝手も良い。
           
使用用途  ・・・・・・・ラインセレクターに続いてスピーカーセレクターHAS-3Sも購入しました。
               ロータリーS/Wの操作感もよい。音質の劣化も感じられず、商品価値は高い。

その他・・・・・・・・・・電話での問い合わせにも、親切丁寧に対応していただきました。

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ ふーさん様 2020-09-02 08:29:25
他メーカーの物にしようかと散々迷いましたが、皆様方の評価を基に御社のセレクターを購入させて頂きました。購入して大変良かったと実感しました。
 ・デザインがシンプルで良い。
 ・重量があり高級感が漂う。
 ・切り替えつまみが大きく操作しやすい。
 ・裏面の接続部の作りは職人級。
私の場合、オーディオは初級並みで細かくはわかりませんが、確かに音質が良くなった感がありました。アンプへ接続するケーブルとスピーカーケーブルを交換したせいもあるかもしれませんが?
現在の構成はプリアンプ(DENON PMA1600SE)、スピーカー(JBL4321E、DALI ZENNSOR1)、CDプレーヤー(パイオニア)、ネットワークプレーヤー(パイオニア)、レコードプレーヤー(onkyo)です。将来的にはスピーカーをもう一台追加(B&W?)して楽しむ予定です。お値段の方が?良い商品なのでしょうがないですよね。商品の性能は最高です。

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ M,H様 2020-07-27 17:41:17
6月に「ラインセレクターHAS-3L」を購入し、今回「スピーカーセレクターHAS-3S」を購入しました。いずれもL社製からの乗り換えです。3台のパワーアンプと3セットのスピーカーを楽曲で切り替えながら音楽を楽しんでいます。デザインも操作感も大変よくできています。音の劣化等もなく安心して使っています。

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ なお様 2020-05-18 04:59:57
購入から1ヶ月以上経ちましたので、レポート致します。
とはいえ、当方
HAS-3LB、HAS-33S、HAS-3Lに続いて4台目のオーディオデザインのセレクターとなりますので、特に目新しい報告はないのですが。

サブシステムの構成を変更し、1台のスピーカーで2系統のアンプを切り替えて使いたいと思い、HAS-3Sの購入に至りました。
スピーカーは個人的にとても好きなスキャンスピークの5cmの強力版を中心にした小型自作スピーカー、
アンプはトライオードのRubyと、アムレックの602、
スピーカー・アンプとも、時々押入れに眠る他の機器を使用したりもしています。
上記購入履歴でお分かりのの通り、これまでの3台のセレクターで十二分に信頼実績があるので、
ラックスマンやORBなどの他のメーカーは考慮しませんでした。

デザインはこれまでの3台と同様。
「色気がない」という人もいらっしゃいますが、昔のマッキントッシュとマランツのアンプの比較ではありませんが、「中庸」のとてもセンスの良いデザインだと思います。
サイズは確かに大きいですが、感触の素晴らしいツマミの大きさとの兼ね合いや、背後の接続コード間の安全性などを考えると、これ以下のサイズでは少々心許ないのではないかと思われます。
ちなみに、何十万以上する超極太ケーブルを繋げたことはありませんが、通常の太さのオーディオケーブルを繋げている限りでは、コードに引っ張られて本体が動いてしまうという経験はありません。

音ですが、今までの3台同様
「わずかな変化はあるが、劣化はない」
というものです。
サブシステムでは機器やコード類まで予算を回せなかったり設置条件も良くなかったりするので、いわゆる「中継地点」となるセレクターをしっかりしたものにすると、接点は増えているのに「音の純度が上がる」なんていう、理屈とは矛盾した経験も出来たりもします(苦笑)。

スピーカーを切り替えて聴くのも面白いですが、一つのスピーカーでアンプを切り替えて聴くのも、味があって面白いものです。
また、セレクターを入れると配線が複雑化するデメリットはありますが、理解して使っていると、音が出ないなどのトラブル時にも、大きな助けとなります。こうしたときにこそセレクターの信頼性が重要になると思いますし、その点でオーディオデザインのセレクターの信頼性の高さは、大したものだと思われます。
1件~10件 (全27件)  1/3ページ
1 2 3 次へ  最後へ
review guaranteed by Estore

ページトップへ