カートを見る マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 
HOME > お客様の声

お客様の声

並び順:
1件〜10件 (全115件)  1/12ページ
1 2 3 4 5 次へ  次の5ページへ  最後へ

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ D様 2019-03-22 21:29:13
付属のDCアダプターと比べて、低域の表現や音の分離感が向上しました。
購入して良かったです。

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星なし TN様 2019-02-28 01:00:01
sotm tx-usbultraと組み合わせるために購入しました。
見た目が良いので、満足感があります。今まではモバイルバッテリーを使用していて、それと比較するとクリアさはあまり変わらないと思ったが、本製品にすることで力強さが出てきたので、購入して良かったです。
付属のDCケーブルとは別にEIAJ4のケーブルを購入しましたが、プラグの形がL字とストレートで違っていた。こういった違いはきちんと案内すべき事項だと思います。どちらもストレート希望でした。。

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ 川崎のイノウエ様 2019-02-26 16:35:08
DCPW-240を2週間ほど使用しての感想です。
一聴してSN比の良いアンプであることが解ります。とても細かい音まで聞こえます。聞こえる、というよりスピーカーから音が溢れ出てくる感じです。上手くコントロールしないと、大変なことになりそうです。私は、コンサートから帰ると聴いてきた同じ演奏者のCDを掛け、システムの音をチェックしますが、このアンプはホールの空気感まで再現できているようです。以上はクラッシックでの感想です。ポピュラーやジャズも音離れが良いので、とても気持ちよく聴けます。50年代や60年代のジャズもムードミュージックのようにはならず、当時の雰囲気を上手く伝えます。ただ、音の鮮度が良いので、最近録音したような音になります。現在4チャンネルのマルチアンプで、このアンプは250〜1000Hzを受け持っていますが、全帯域でアンプを変えたような音です。アンプの外観は、アルミパネルに囲まれていてとても品が良いです。この仕上げに文句を言う人はいないのではないでしょうか。通常のアンプに比べ背が高いのと、天板の放熱孔からの熱があるため、少なくても上部は10cm程は空ける必要がある気がするので、置き場所は制限されます。通常のラックには収まりません。自宅ではラック天板に置いています。まだ新品アンプ特有の音がしますが、2〜3ケ月鳴らし込むと更に良くなる気がします。

使用機器
スピーカー:JBL:2240H、2202H、375+HL88、075+Fostex T-925A
プリアンプ:Accuphase C-2810
パワーアンプ:Mark Levinson No.23.5L、No.29L、Goldmund Mimesis SR Power
CD プレーヤー:Esoteric P-05X、D-05X

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ なお様 2019-02-15 02:09:35
ソース・Mac mini
DAC・Grace design m903
PRE・ifi micro i tube2
Subwoofer・FOSTEX PM-Submini2
といういささか複雑な信号経路を本機に入力し、
それを三台のアンプに切り替えて出力、
それぞれフルレンジなどの自作スピーカーにつないでいます。
ラックスマン AS-4IIIからの買い替えです。
オーディオデザインのセレクターは、既にバランス回路のHAS-3LBをメインシステムで使っていて、
「音のわずかな違いはあるが劣化の無い」高いクォリティに満足していたので、
遊びのサブシステムで「もう少し音の質を上げたいな」と思った時に思い浮かんだのが本機でした。
とはいえ、AS-4IIIに特別不満が有った訳でも無く、それにセレクターは聴き比べなど出来ませんから、C/Pが高いと評判のAS-4IIIに比べて高価な本機を導入しても、
「どこまで良くなるのか?」
「大して変わらないんじゃないか?」
ある意味ギャンブル的な面も有るなと思い迷いましたが、使用中のHAS-3LBに対する信頼があったので、
「サブシステムにやり過ぎかな」と思いつつ、購入しました。
繋いでみて驚いたのは、S/Nが上がること。
ボーカルの定位が安定。
そして奥行きが出て、空間が拡がる事です。
アンプを上位機種に換えた時と同様の変化が、セレクターでも、出ます。
もちろんHAS-3LとAS-4IIIを比較するのはラックスマンには失礼な話で、ラックスマンならAS-44と比較すべきでしょうし、それにORBのものなどが現実的な比較対象になると思います。
残念ながらAS-44やORBのものは聴いたことが無いので、HAS-3Lとの違いは分かりません。
ですが、1つ言えるのは、セレクターに妥協してしまうと、システムのボトルネックになりかねない(特に、私のように接点が多過ぎる複雑なシステムだと尚更だと思います)という事です。
ご注意下さい。
最後に、あれこれ言われるオーディオデザインのセレクターのデザインですが、良い意味で無骨感があり、清潔感もあって、私は好きです。
端子間が広くコードが接続しやすく、重量もそこそこあって曲がりの悪い太いコードでなければ引っ張られることも稀だと思います。
また、最近はボタンで切り替えるセレクターが多くなってきましたが、HAS-3L(B)の大型のツマミをカチカチ切り替える感覚が、実はたまらなく好きだったりします。

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ Cafe Bleu様 2019-02-09 14:16:45
1. 組み合わせた相手機器 : Chord 2Qute
2. 実際にみた製品の感想 : サイドの放熱スリットが良い感じ。
3. 音質の変化・効果について : リズムにうねる感じが出てきて
  ボーカルに奥行き感が出てきた。元のACアダプター戻すと
  何か味気ない。
4. その他製品・弊社全般に関するご感想等 :注文してから商品の到着が
  迅速で良かったです。

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ masayuki 5639様 2019-02-07 13:32:37
昨年の6月1日にパワーアンプDCPW-240を、今年の2月1日にプリアンプDCP-240/VR50型を手に入れました。今まではラックスマンのC600fとM600Aのペア(その前はアキュフェーズC270と
P500)で音楽を楽しんでいましたが、体力の衰えを痛感するようになり、重いアンプから比較的軽いアンプにしたいと思い、貴社のアンプにたどり着きました。私はオーディオマニアなどではなく、ただ少しでもいい音で音楽を楽しみたいと長年オーディオと関わってきました。現在のシステムは、CDプレイヤー パイオニアPD70AE ,アナログプレイヤー ヤマハGT2000X,フォノイコライザーアンプ iFi Phono2,カートリッジ シュアー Type V,スピーカー エソテリック MG 20になります。今回プリアンプを替えて感じたことはボリュームの質感の良さ、定位がしっかりしていること
、中域の張り出しが素晴らしく、ジャズを好んで聴く自分にはマッチしてると思いました。あくまで個人的感想ですが、まだ導入して間もないため、エージングが進めば、また新たな発見があるのではと期待しています。

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ T KATO様 2019-01-22 19:50:18
2台のパワーアンプ(真空管)の切替に購入しました。プリも真空管です。使ってみて音の変化はないと思いました。端子の接続もいい感じで、外観的にもシンプルで気に入ってます。切替スイッチは予想してたより軽かったです。本体の重量もも少し重いかと思ってました。1つ気になったのが、無信号時にハムノイズ(ブーン音)が出ました。プリと直結時は出ません。セレクター解放側でのみ発生します。現在原因調査中です。

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ NB様 2019-01-06 15:47:05
ZYXのフォノイコライザー Premium Artisan 付属電源アダプター(スイッチング電源)を他社の電源に換えて使用していた。滑らかで広がり奥行がある音に変化したが、芯が薄い力のないところがイマイチなのでDCA-12VHCに換えた。雑音が非常に少なく歪感の少ない音に変化した。各帯域で表現が細かくなったが、特に高域の繊細さと低域の量感と音の締まりが大きく変化した。音が暗めなのと少し平板的な点はあるが、電源ケーブル(現在はフルテックを使用)の変更で変化すると思われる。

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星なし AZ様 2018-12-29 23:49:55
RMEのADI2-DACと組み合わせて使用しました。
アダプタ―のサイズは大きすぎないのでちょうどいいです。
見た目は非常に高品位に思えます。
付属のケーブルは最初から使っていないので音の比較はできないのですが、ヘッドホン出力はとてもいいと思います。

おすすめ度 星1つ星1つ星1つ星1つ星なし N様 2018-12-27 21:36:05
本製品をRME「ADI-2PRO」に接続し、30Hzまでフラットに出るパワーアンプ、スピーカー環境で使用しました。

興味があったので、本製品とRME付属のACアダプターとの比較だけでなく、ボルトアンペア「GPC-DC12」とも比較しました。
以下、気になる方もおられると思うのでレポートします。尚、電源ケーブル、DCケーブル共に同じものを使用しました(本製品購入時の50cmのDCケーブルをGPC-DC12のP2端子に接続)。


***
(1) 付属のACアダプター使用時
 カサついた軽い音を少しオモチャのような音だと感じる事がある。

(2) 本製品使用時
 (1)の悪い印象が無くなる。少し重心が下がり奥行きが出てきて、カサつきも無くなる。

(3) ボルトアンペア「GPC-DC12」使用時
 (2)の時よりも、より音がクリアになり、強くなり、音に芯が入る感じになる。(2)の時よりも低域のモヤつきが明らかに減り、スッキリした音になる。だが、(2)と比べると、平坦で単調な表現ではある。
***


(3)が良いと思い、しばらく聴いていたのですが、結局本製品に戻し、(3)は使わなくなりました。打ち込みの曲を製作する事があれば使っても良いかな、という程度です。

本製品を使い続ける最も大きな理由は「音色が良い」からです。(3)では平坦な音が人間の声の魅力を失わせます。
ただ、(3)と比べると明らかに低域はモヤつきます。もう少し低域をグリップしてくれれば、、と思います。ですので星4つです。

他の方の書き込みにも低域についての不満がありましたし、DCケーブルをご提案いただければ嬉しいです。(もしご興味がおありでしたら私のGPC-DC12をお貸しします。。w)。
1件〜10件 (全115件)  1/12ページ
1 2 3 4 5 次へ  次の5ページへ  最後へ
review guaranteed by Estore

ページトップへ