カートを見る マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

Audiodesign(オーディオデザイン) アンプとスピーカーを切り替えるセレクターHAS-33S/音質劣化のない最高級品

アンプとスピーカーそれぞれ3組を独立に切り替えることが出来るセレクターです。
切り替えスイッチには国産の最も高性能なロータリースイッチを使用した高級品です。
ハイエンド機器の接続しても音質劣化の心配のないセレクターの最高峰です。

Audiodesign(オーディオデザイン) アンプとスピーカーを切り替えるセレクターHAS-33S/音質劣化のない最高級品

価格:

73,440円 (本体 68,000円)

[ポイント還元 3,672ポイント〜]
購入数:

在庫

お客様の声へのリンク 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ 5.0 (12件)

<特徴>
・真空管からトランジスタまですべてのアンプにご使用いただけます。
・端子-端子間の実測値で11mΩというセレクターの中でも群を抜いた低抵抗を実現しています。
・優れた操作感を生む40Φ大型アルミ削りだしツマミ
・プラス・マイナス両方を切り換えるBTLアンプ対応モデルです。
・スピーカー端子穴径は6mmΦ(標準仕様)-5.5mmΦ(Pro仕様)ですので、極太のスピーカーケーブルも接続でき、スピーカーケーブルの裸線とバナナプラグの併用(同時接続)も可能です。

製品詳細はこちらの製品ページもご参照ください。

■ お客様の声

おすすめ度星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ なおたろう4429様 2019-04-03
1.用途・機器・購入動機
オーディオデザインのセレクターは、HAS-3LB、HAS-3Lに続いて3台目です。
Victor SX-1000・ELAC BS314・新規購入したJBL 4429というスピーカー群と、LUXMANと上杉研究所その他のアンプ群を活かすために購入。限られたスペースと時間を考えると、アンプ・スピーカーセレクターは理想的だと思います。疲れて帰ってきて、一々狭いスピーカー裏やアンプ裏のスペースに首と手を突っ込んで結線つなぎ替えて、なんて正直やっていられません。

2.製品印象
「デカい」です。ダブルのセレクターで背面端子間スペースを考えれば、このサイズは致し方ないです。
デザインは好みですが、私は清潔感が感じられて、とても好きです。
背面端子も、端子を緩めた時の軽さから「やっぱりProじゃなきゃ駄目か」と思いましたが、どうしてどうして。Yラグや裸線を締めていく時の圧着具合はとても良く、納得します。しかし、結線が集中するセレクターでは、ショートする危険性を考えると、バナナプラグになってしまいますが。
そして、「ツマミ」の快適性。セレクターは実質、LUXMAN・ORBそしてオーディオデザインの三択だと思いますが、ツマミの切り替えの快適性を重視される方は、これ以上のモノは無いと思います。

3.音
HAS-3LB・HAS-3L同様、やはり「微妙な音の変化は感じられるが、悪化は感じられない」クォリティだと思います。
ただ、HAS-3LB・HAS-3Lに較べると結線の引廻しなどははるかに大ごとになりますし、
金額も張るので、分かってはいても音を出して高いクォリティを確認したときは、安心しました。
また、HAS-3LB・HAS-3Lと同様、欠点といえば欠点なのは、
プラグにお金がかかる、ということです。
もちろん、廉価のオーディオテクニカなどの赤黒などでも音は出ますが、
一万円超えまでいかないにせよ、フルテックやオヤイデクラスは揃えないと、
「凛とした音」にはならないと思います。
最初からお持ちの方は良いですが、プラグやスピーカーコードを新規に用意される方は、それなりの予算を別に用意されることをオススメします。
そこで出し惜しみしなければ、もし「音の変化」が気になる方でも、
PANDOや端子クリン、アコリバやアンダンテラルゴのクリーナー、アモルメットコアなどで、
十分カバーできるのでは無いでしょうか。
おすすめ度星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ 岩ちゃん様 2018-10-22
映画用のAVアンプとレコードプレーヤー用真空管アンプとネットワークオーディオ用アンプの切り替え及び原音再生に適したフルレンジスピーカー、ジャズやオーケストラ用のJBLフロアタイプスピーカの切り替えに使用してます。この一台のセレクターのおかげで様々なソフトに対応した最適なシステムに簡単に切り替えて聴くことが可能となりました。音の劣化を心配しましたが、全く影響はありませんでした。
デザインも高級感があり、大変満足しております。
おすすめ度星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ ひろっしゃん様 2018-07-23
シンプルで安定感のある外観や操作性に満足です。
これから長く愛用していこうと思ってます。

>>この商品の全てのレビューを見る

ページトップへ